紙おむつを生クリームに見立てデコレーションケーキを作る。造花やクマのぬいぐるみ、お手ふきタオル、リボンなどで飾り付け、一見するとウエディングケーキのような贈り物、これがおむつケーキだ。

おむつケーキ

出産祝いというとネーム入りのよだれかけだったりタオル、肌着、ベビー服、気が早ければ玩具などが定番じゃないか?
確かにそうだけれどこれからは出産祝いにおむつケーキもありかもよ。

見た目より大きく、紙おむつを使ったケーキという意外性でインパクトがあるのは間違いない。


値段は5千円から3万円までと幅が広い。


無事出産したお母さんを祝福して、その後はちゃんとおむつとして使える。微妙なベビー用品よりはずっと実用的じゃないかな。

ただし、いくつか注意が必要!

見た目がとても可愛らしいので一定の鑑賞期間があると思われる。なので贈るほうも、おむつのサイズ、新生児用、Sサイズ、Mサイズなどベビーの大きさと照らし合わせて考えたほうが良い。それと冬の時期は良いが、紙おむつの優れた吸湿性のせいで梅雨の時期には湿気を吸ってしまい、折角のおむつが使えないなんてことにもなる。(時期を選ぼう!)


最近は布おむつ派というお母さんも増えているので、その辺りは贈る前の事前のリサーチが必要かもね。