Rapunzelは避難用ロープ。 地上に降りる補助をしてくれる装置。

rapunzel

ポッドの中に手を入れハンドルを握るとRapunzelが手首をロック。考えただけでも恐ろしいあの手離れを防いでくれる。

rapunzel2

ロープを引っ張り、固定を確認した後は…さあ!窓から外に出よう。

rapunzel3

着地するまで内蔵ケーブルワイヤーがゆっくりと出てきて、安全・迅速に生還できる。

rapunzel4


一方、こちらは高層ビル 火災 避難用 パラシュート。

e-vest

e-vestは船舶や、航空機に搭乗するときにはライフベストを持っていくのだから、超高層ビル高層階にいるならパラシュートを持つのが当たり前をコンセプトとした避難用具。

Function of e-vest

日本国内において、消防はしご車が届く階数には限りがある。

e-vest着用

開傘方法
建物自体に固定される又は任意にユーザーが取り付けるロープにより開傘を自動的に行うシステムが採用されている。

e-vest_flight1

固定用ロープを付けたら、窓を開け助走を開始…さあ!窓から飛び出そう。

e-vest_flight2


世界の高層・超高層・超々高層ビル火災―その実態と防火・避難対策世界の高層・超高層・超々高層ビル火災―その実態と防火・避難対策
著者:森田 武
近代消防社(1998-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る