DoCoMoが4月1日から発売される原則全ての端末のSIMロック解除機能の提供を開始した。同時にドコモ以外のSIMロック解除(SIMフリー)端末をドコモのネットワークで正式に使用できる様になった。
microSIMカード(ドコモminiUIMカード)を提供開始。

SIMフリーiPhone4

これを機にメインで使っているドコモのケータイを iPhone4に機種変更することにした。
そこで今回、SIMフリー iPhone4の購入ルートから機種変更、使用雑感についてレポートする。
まずはSIMフリー iPhone4の購入
ソフトバンクモバイルは現時点でiPhoneのSIMロック解除はしないとしているので、SIMフリー iPhone4を別途購入しなくてはならない。国内での安全で確実な購入先としては
1.eXpansys Japan
常に在庫あり、発送は香港から。
2.秋葉原にあるショップJAN-GLEあきばお~など
電話で問い合わせたところ在庫はあっても1つか2つ。さらに電源は投入していない状態の展示品とのこと。
3.amazon.co.jp
Amazonマーケットプレイス商品のため在庫と価格は常に変動。ただし国内の販売店のため、在庫があれば最短2日で商品が届く。




4.楽天
Amazonマーケットプレイスに比べ若干高め。

これ以外にはヤフオク、海外旅行、(カナダ、香港、シンガポールなど)海外に住む知人に頼むなどが挙げられる。

そして、気になる故障・修理・ワランティーだがAppleストア銀座のジニアスによると正規品であれば修理も電池交換も国内でSoftBank iPhone4と同様に受け付けてくれるそうだ。但しSIMロック解除されている端末はその場での交換は出来ず預かり修理になるとのこと。

次回に続く。