ピタッとスピーカーはiPhone/iPodなどと3.5mmステレオミニプラグで接続して伝動装置を介して机や壁、ペットボトル、段ボール箱 何でもスピーカーに変えてしまうガジェット。

ピタッとスピーカーplus

その上位バージョン、ピタッとスピーカーplusが新発売される。
普通のスピーカーは、マグネットとコイルが一体化しているため、貼り付けた物を振動させることは出来ない。



ピタッとスピーカーの場合、プラスチックの筒にコイルを巻いたものが、マグネットの周囲を上下することにより貼り付けたものを振動させて音を出す。原理的には、振動をする物なら何でもスピーカーにすることが可能だ。



バイクのヘルメットに取り付けるのもいいかも。

電源は単4×3本またはUSBからの給電も可能。店頭予想価格3,980円で今月22日より発売予定。