ソフトバンクモバイルが、スマートフォン自動通信の告知に関するお詫びを掲載している。

スマートフォン自動通信の告知に関するお詫び

同社によると過去一部のiPhoneユーザに対して、ユーザーが使っていなくてもiPhoneは自動的にパケット通信を行っていて、その分のパケット代は端末契約者が負担するということを知らせていなかったとのこと。そこで、(総務省行政指導受け)今回改めて告知をするとともに既存契約者に一部返金することになった。
該当条件は、2段階定額(パケットし放題 for スマートフォン/標準プライスプラン)を利用し、今日までにiPhoneをiOS 4.0以上で利用している場合で、5月12日(木)から7月31日(日)までにウェブサイトで申告すると、定額料の下限額(1,029円)が1カ月分無料になる。


iPhone ホワイトモデル