ゼブラ『Tegaki Link Personal』は、紙に書いた内容をiOS端末に画像とテキストデータとして保存する事が出来るデジタルペン。
ゼブラ TegakiLink Personal ATPL1
ゼブラ TegakiLink Personal ATPL1

データ化された手書き文章は検索やクラウド型メモサービスの「Evernote」に保存したり、メールで送信したりできる。


ベースユニットを取り付けたノートにデジタルペンで文字や図を書くと、書いたデータがベースユニットに転送される。ベースユニットをiOS端末に接続してアプリを立ち上げ、アプリ(ZEBRAWING T-NOTE - ZEBRA CO.,LTD)の同期ボタンを押すと、文字や図が画像データとして保存される。アプリには文字認識(OCR)機能が搭載され、画像と一緒にテキストデータが取得できる仕組み。

手書きリンク Personal

仕組みは違うがiOS端末を利用した手書き文字のテキストデータ化は『ショットノート』が実現している。『ショットノート』は専用ノートが必要だ。『手書きリンク Personal』は専用ノートじゃないとダメと言うような制約はない。その辺りが『手書きリンク Personal』のメリットだろうか。



楽天で『Tegaki Link Personal』を探す

関連記事
手書きメモをiPhoneで管理するためのメモ帳『ショットノート』