いよいよ明日に迫った金環日食。「首都圏近郊で金環日食が観測できるのは1839年9月7日以来173年ぶりで、次に観測できるのは300年後の2312年4月8日。」

本番に備えシミュレーション

ということで、本番に備えシミュレーションが必要。
金環日食を観察

iPhoneアプリ金環食2012がとてもお薦め。
2012年5月21日(日本時間)に起きる金環食のシミュレーションとカウントダウンができる。
iPhone4および4SではAR(拡張現実)機能によって日食時の太陽の高度、方位を確認できるため、観測場所を選ぶのにも役立つ。
クオリティが高いにもかかわらず無料。


金環食2012



本当に良く出来たアプリ。アプリ製作者のYoshikazu Kuramochi氏に感謝。