ボイスキャンセル機能付き FMトランスミッター』は、カーシガーに差し込んでiPhone/iPod/MP3プレーヤーなどと接続すれば、これらの音源のボーカル部分を押さえてカラオケで楽しめるボーカルキャンセル機能付き4chFMトランスミッター。



12V車と24V車に対応、電波の状況に応じて適した周波数 (87.7/88.1/88.5/88.9MHz)を選べる。
ボーカルキャンセルの原理
VocalやDrumsは左右均等に録音されているが、楽器の演奏などは左右で大きさが違う。

ボーカルキャンセルの原理

センターボーカルキャンセラーの仕組み図

ボーカルキャンセルブロック図

ボーカルとドラムは基本的にモノラル音源で左右に同じ音が同じ位相と音量で録音されていることが多い。そこで、ステレオ音源L-R(LマイナスR)、又はR-Lという処理でキャンセルすることができる。

この原理故、声にエフェクトがかかっている曲や、複数人で歌っている曲では、ボーカル部分を完全に消すことができない場合がある。

ともあれ、車内はカラオケの練習には打って付けの場所。『ボイスキャンセル機能付き FMトランスミッター』これは使える。