12月8日にASUSから発売される『ASUS TAICHI(エイスース・タイチ)』は表裏2画面を持つノートPC。

ASUS TAICHI 裏表デュアル画面 閉じてスタイラス対応タブレット化 Windows 8 11.6インチ ノート-i7-256g

11.6インチのUltrabook™の天板に11.6インチのタブレットPCが内蔵されていると考えて良いこのモデルは画面を閉じると完全にタブレットとして振る舞う。
エイスース・タイチ

VAIO Duoも同様のコンセプトをもつがタブレットPCとして使う時の角度固定が気になる。ASUS TAICHIの方は完全なタブレットPCになる上、開ければUltrabook™のマルチディスプレイとしても使えるというアドバンテージを持つ。

TAICHIスペック
OSWindows 8 64bit
CPUIntel Core i7-3517U (1.9GHz Turbo Boost有効時は最大3.0GHz)
ディスプレイ11.6インチ、解像度1920×1080、SuperIPS+
RAM4GB
ストレージ256GB SSD
インターフェイスUSB 3.0×2、SDXCカードスロット、mini-VGA、micro HDMI、WiFi 802.11 a/b/g/n デュアルバンド、Bluetooth 4.0
大きさ・重さ306.6 × 199.3 × 17.4mm、1.25kg
バッテリー駆動時間5.2時間


ちなみにTAICHI(タイチ)は漢字で書くと「太極」。陰陽道の白黒の曲玉が重なった様子を言う。表裏に液晶パネルを搭載したことからこの「太極」がネーミングに使われたようだ。

楽天で『ASUS TAICHI(エイスース・タイチ)』を探す