上海問屋から新発売の『スマホ・携帯・デジタル機器用 乾燥剤パック DN-11552』は、まさかの水没でiPhoneが動かなくなった場合、使えば復活できるかも知れないレスキューキット。



レスキューには、食品や医薬品の乾燥剤としてよく使われているシリカゲルと、モレキュラーシーブの2種を使用する。特にモレキュラーシーブは強力な乾燥剤で、機器に入り込んだ水分をグングン吸収していく。


そして、キットの中には乾燥剤が詰まった袋が2つ入っている。

水没でiPhoneが動かなくなった場合のレスキューキット

【使い方】
1、水没した機器の外側の水分をよく拭き取る。
※電源が入っている場合、電源を切る。


2、乾燥剤が入ったパックにiPhoneを入れる。


3、ジッパーをしっかりと留めて密閉する。


4、密閉した状態で12~24時間程度放置する。
※浸水の程度がひどい場合は24~48時間程度に延長。



復活なるか。



乾燥剤は繰り返し使用できるという。オレンジ色のシリカゲルの粒が緑色に変色すると吸水性能が無くなってきたサイン。




こうなると終了。

備えあれば憂いなし。