上海問屋から新発売の『フライングアラームクロック DN-11405』は、設定した時間にけたたましいアラーム音が鳴り、さらにプロペラが飛んでいく目覚まし時計。



この飛んでいったプロペラを元に戻さないと音が鳴り止まない非常に厄介な目覚ましで、2度寝が許されない朝に有用と言える。
DN-11405

毎回どこへ飛んでいくか分からないプロペラをとりに行くという動作を、目覚ましに組み込んだことは評価に値する。

楽天で『フライングアラームクロック』を探す

1回目はアラーム音だけにして、2回目でプロペラが飛ぶようになっていればいいのになあ。惜しい!