XYZプリンティングジャパンから新発売の『ダヴィンチ Jr. 1.0』は、低価格になり導入ハードルが低くなったパーソナル/ファミリー向け3Dプリンタ。


従来製品ダヴィンチシリーズに比べ、筐体サイズが約半分とコンパクトになっている。

造形の元となるフィラメントには、本製品専用のPLA(ポリ乳酸)樹脂タイプを使用する。これにより、従来製品と比較して大幅な低消費電力化(250W→75W)を実現しているという。

no title

また、溶かした樹脂を射出するエクストルーダは着脱式となっており、メンテナンス性も向上している。さらに、オートフィーディング機能の搭載によりフィラメントのロード/アンロードも容易になる。

最大出力サイズはW150mm×D150mm×H150mmで、積層ピッチは0.1、0.2、0.3、0.4mmとなる。本体サイズは、W420mm×D430mm×H380mmで、重量は約12kg。なお、価格は49,800円(税込)となっている。

Apple Watchの充電台を自作

フリーの3DCADソフトを使えば、Apple Watchの充電台を自作することもできる。

楽天で『ダヴィンチ Jr. 1.0』を探す

これはいい!