VVFLYエレクトロニクスから新発売の『Snore Circle(スノアサークル)』は、就寝中に耳に装着して、いびきを抑制する装置。


就寝中にいびきを検知すると、本体が骨伝導サウンドと振動を発生し、装着者の副交感神経と咽頭神経を司る迷走神経を刺激する。
その結果、喉の筋肉が引き締められ、気道が広がっていびきが抑えられるという仕組み。

SnoreCircle

また、Bluetooth接続したiPhone/スマートフォンのアプリと連携し、いびきの発生状況や抑制状況、睡眠の状態を記録、把握することができる。

SnoreCircle

電源は、内蔵のリチウムポリマー充電池で、1回の充電で約2~3日の動作が可能。充電にはUSB電源を使用する。

楽天で『Snore Circle(スノアサークル)』を探す

これはいい!