上海問屋から新発売の『ハイレゾ対応 HDSS搭載 3Dイヤホン(デュアルチャンバー・ETL・ダイナミック)』は、ハイレゾ音源再生が可能なイヤフォン。



このイヤフォン一つで映画館にいるような3Dサウンドから、高解像度のハイレゾ音源まで楽しめる。
2018-0119-2801-6

3Dサウンドを表現するユニットでHDSS技術*のコアとなるETLモジュール**を搭載。

2018-0119-2801-6

映画やVRアプリなどの立体音響で作られたコンテンツを視聴すると、まるでその場に居合わせているような、リアルな臨場感を体感できる。

2018-0119-2801-6

接続には一般的なステレオイヤホンと同様、3.5mmステレオミニプラグを使用。

2018-0119-2801-6

ケーブル長は約1.25mで、パッケージにはS、M、Lサイズのイヤーチップが付属する。

HDSS技術*は米国のTBI Audio Systems LLC(以下TBI)によってその基礎が開発、世界に提唱された、低コストで飛躍的に音質を向上させることが可能になる全く新しいコンセプトの技術。
ETLモジュール**はHDSS技術の根幹、ETL (Embedded Transmission Line) と呼ばれる音響モジュール。

楽天で『ハイレゾ対応 HDSS搭載 3Dイヤホン(デュアルチャンバー・ETL・ダイナミック)』を探す

これはいい!