こんなことも知らねーの!と馬鹿にされそうだが、ここは開き直って知らない人のために紹介する。

A4サイズの書類を郵送するとき、A4三つ折りサイズ用封筒を使う機会は多い。

二つ折りや四つ折りならば、きっちり折れますよ僕でもねぇ。

三つ折りとなると今までは、完全に目分量。

しかし、今日からは違う。
 

手順はこうだ。

三つ折りするA4紙以外にもう1枚A4用紙を用意する。

STEP1.JPG

STEP1
A4用紙の上辺を揃えて直角にあてがうと、下およそ3分の1がはみ出す。

STEP2.JPG

STEP2
はみ出した部分を折り返す。

STEP3.JPG

STEP3
あとは残りの部分を半分に折るだけ。

ちなみに三つ折りは、内側に谷折りする「巻三つ折り」と外側に山折りする「外三つ折り」がある。「巻三つ折り」は内側に折るため、一番内側の折りは長さを短くしてやる必要がある。

これも同じ.JPG

もしA4用紙が1枚しかない場合は、下辺をナナメに折り返して跡をつけ、それを目印に折っても、同じ効果が得られる。

簡単三つ折り.JPG

封筒にぴったり納まる。