Razerから新発売の『Razer BlackWidow V3 Tenkeyless』は、Razer Blackwidow V3シリーズから派生したコンパクトな10キーレスメカニカルキーボード。


多くのゲームで使用されないテンキーを省き省スペース性を追求。Razer メカニカルスイッチを備え、Razer Chroma RGB に対応する。
Razer BlackWidow V3 Tenkeyless

キースイッチのハウジングが透明になり、バックライトが今まで以上に鮮明になったほか、さらに価格も安価になっている。

Razer BlackWidow V3 Tenkeyless

キースイッチはクリック感とタクタイル感のある「Razerグリーンメカニカルスイッチ」と、静粛性が高い「Razerイエローメカニカルスイッチ」を採用。

Razer BlackWidow V3 Tenkeyless

Greenスイッチ、Yellowスイッチそれぞれに英語/日本語配列モデルがある。

Razer BlackWidow V3 Tenkeyless

耐久性については8,000万回のキー押下が可能としている。Chromaによる1,680万色対応のバックライト機能を搭載し、Synapse対応デバイスとの発光エフェクトの同期にも対応する。本体サイズは154.8×362×41mm。重量は849g。

楽天で『Razer BlackWidow V3 Tenkeyless JP Yellow Switch 日本語配列 テンキーレス メカニカル ゲーミングキーボード』を探す

これはいい!