Razerから新発売の『Razer Huntsman JP』は、オプトメカニカルスイッチを採用した日本語配列のゲーミングキーボード。


オプトメカニカルスイッチは、金属接点を持たず、キーキャップを押してプランジャー部にある穴に光が通るとオンになるスイッチ。
オプトメカニカルスイッチ

メカニカルキースイッチの場合におおむね5ms程度は生じる遅延を、オプトメカニカルスイッチでは2msにまで短縮できるという。

オプトメカニカルスイッチ

1,680万色のカラーオプションでカスタマイズ可能な Chroma バックライトを搭載。

Razer Huntsman JP

キーの再割り当て、マクロの設定、照明のカスタマイズなどの拡張オプションは、Razer Synapse 3 で行う。

楽天で『Razer Huntsman JP』を探す

これはいい!